第24回「にぎやかどうぶつ横丁」(09.5.14)

さて、ながいことサボっていた「アンケートにお答えします」ですが、再開します。いや、サボってたわけじゃないんだけどね。制作の人員換えで、HP作れる人いなくなって、使えないソフト買ってせっかくの資金をドブに捨てるハメになったりとか、いろいろあったわけです。

ミッキー最高でした。

アレはミッキーではありません。耳の大きな猫です。←北京石景山游来園の言い訳をまねてみた。

くさかった

動物は臭いですね。演じてる方はわかりません!

本物の汚物が飛んできたのにはまいった。

かつて愛子さまを出したイベント作品もあったな・・・愛子さまと真子様の勢力争いを描いたモノ。あれ?そのネタもう使えないかも!そして、鳩が・・・

ニワトリが踏みつぶされないかハラハラしたけど、ちゃんとまとまった大団円、さすが。

「演劇と動物園の融合」なるコンセプトを公表したとき、各所から「また動物を虐待するのか」「動物が可愛そうだからヤメロといった誤解に基づく懸念の声が上がりました。しかし、モルモット一匹鳩一匹殺すことなく、千秋楽をむかえることが出来たのでした。そう、ゴキブリコンビナートは、動物や社会的弱者を虐待して喜ぶ人格欠落者の集団などではなく、動物に優しい劇団なのです。宇宙船地球号!

ひつじが本当にホワホワしていて感動!!!

なんか毛を刈ったばっかりぽくて、俺的にはもっとホワホワしててよかったのにと思ってました。角もくるくるだったらよかったのに!

なるほどハイリスク・ハイリターンとはこういうことかと実感した。あるいは『馬鹿が歴史をつくる』

「馬鹿が歴史をつくる」って初めて聞きましたが、いい言葉ですね。30世紀には英雄として語り継がれて痛いものです。普通に埋もれてそうですが。

お客さん達が動物をかばってハートウォーミングな気持ちに・・・。公演終了まで動物たちの無事を祈ってます。

お客さん動物をかばってたんですか?

鳥が出てきて軽くぜんそくが起きました。鳥はやめてください。

昨今では、食品表示にアレルギー物質の成分掲載が義務づけられています。我々もそれにならって危険なネタの列挙を宣伝活動にもりこむべきでしょうか?残念ながら無理です。ネタバレになるから。

動物が死んでないか心配

死んでません!。

ウサギふみそうになった!

それはハラハラしましたね。そんなハラハラも醍醐味ってことで。

死角が多い!!

全編全内容をあまねくお客さんに見せるのはどうしたらいいか?いつも悩んでしまいます。10人限定とかならいいのかな・・・(資金がもたない・・・)

地下というロケーションを最大に生かしたすばらしい演出でした。

ありがとうございます。地下は動物が逃げにくいところがいいですね。ただし、牛を入れるのは大変でした。

動物だけでもかなり金かかってそうだ。

大丈夫です。動物全部無料調達です。関東近辺のセキュリティの甘い牧場・養鶏場に見込みをつけ、夜中に囲いをこじあけ、長年慣れ親しんだ工具類を総動員して牧舎を突破、音を殺して家畜をそっと運搬車に誘導、公演後はまた深夜にそっと返却なので。まあそれは嘘ですけど、安くあげるため苦心しました。

こわれてても、もうちょっとちゃんとうたってほしかったにゃー。ききとれないセリフがいっぱいでした。

歌が歌えない人、セリフが言えない人が出演者に混ざってるようです。ひどいですね。考えます。

芝居そっちのけで仔牛なでてたよみんな。という事は本当に「動物園」としての機能もあった訳だ。こりゃ次はどういう「機能」を持たせるのか、期待してます。

何がいいですかねえ。すると、こんな意見が・・・

今度は魚類が見たいです。

かつてよみうりランドの人気アトラクションの一つで一度観たいと思いつつ、廃業してしまった水中パレエ。廃業後も長いこと劇場だけがぽつんと園内に寂しく建ってました。やっぱ次は水中バレエミュージカルっスかねえ。もちろん客もアクアラングで。豊富な魚類がそこにはなたれ、出演者のみならず皆さんにも襲いかかるピラニアやホオジロザメ。それらをすんでのところでよけながら鑑賞。オーラスではノコギリザメがセットを解体して壮大な屋体崩し。夢は広がります。

魂。タマシイ!タマシイのエンゲキ。すばらしい。人間がいる。あれとは違う人間が。劇団四季は著作権を買いにこないのか。にはわからないか。オープニングを2回くり返したわけが最後に分かりました。イスラエルではパレスチナの妊婦を狙い打ちして○○ニ島のTシャツを着ているテロリストがたくさんいる。人間の方がおそろしい。この劇団が海外のフェスティバルに招待されないようでは人間は戦争虐殺アニマルから抜け出せない。

アツい感想には励まされます。ありがとうございます。

紅白でもがんばって下さい。

紅白?山元舞台はもういかないよ。※Dr.エクアドルはかつて紅白歌合戦の大道具スタッフやってた。6回ほど。その会社はもうやめた。

ぶちまけたカレーは全部ブタさんが食べてくれました。

今回、汚れ物の散乱がいつもより少なく、ただ、カレーだけはどうにも飛散することは避けられなく、「床が滑るようになったらいやだな」「ルーが客の衣類に付着し、またクリーニング代請求されるのか」と、不安の種だったが、何故かそれは起こらなかった。ブタが食べていたのだ!ヤギにエサをやるとどこからともなく押し寄せてヤギのエサを奪い、鶏にエサをやるとどこからともなく押し寄せて鶏のエサを奪い、飽きることなく旺盛な食欲を見せ続けるブタ!ロングラン公演だったら立派な成豚に成長してたかも知れない。ところが・・・

運動神経が鈍かったおかげでカレーをかぶることができました。ありがとうございます。帰って洗濯します。

ごめんなさい!

ブラヴィッシモ!!毎回カーテンコールやって欲しいです。

イタリアン?カーテンコール苦手なの。あと、終演後ロビーに出てくのも。つうかあの終わり方、我ながらお気に入りなんだけど・・・だめ?

滝田、高松抜きでやれるようになった。若い役者いっぱい集めて下さい。

オマンキー、スピロと言わず本名で言うあたり・・・お客さん、ツウですね。それとも誰かの知り合い?若い役者募集中です。

あと10年、いや、ずっと存在し続けて欲しいです。

いやあそれは、思いますよ。俺、いい年こいてなにやってんだろ?って。といってももはや考え直すべきタイミングすら逸してしまいましたな。ははははははは。

かものはしの声がとくに良かったです。

残念ながらかものはしは出てません!!かものはしに似た動物もでてません!!残念ながら!!

肉が食いたくなりました!

食いたくなるよねー。楽日のあと、関係者だけでパーティーがありました。詳細はお客様にはヒ・ミ・ツ・・・

なんでご老人のお客さんがこんなにいるんですかね。

しりません!!

(今後に期待することはございますか?の質問に)ジャニーズっぽいの。

ゴキ客にジャニヲタ?と、思ったら男性客でした。ジャニのコンサートの仕事をしたことがありますが、フローティングステージとかいって2階建て自動車みたいなのが客席を練り回り、トロッコとかいうお立ち台にキャスターついたやつも練り回り、床がガーっとせり上がって、客席の頭上を越えて移動したり、ジャニと俺、発想同じ?と、思ったことありますよ。違いと言えば、イケメンがいないことぐらいですかな。

ハダカがみれてよかったです。

しんごー!しんごー!←意味なし。ただ書いてみたかった。

 

そんなわけでみなさんどうもありがとうございました!!また次回もよろしくお願い申し上げます。

 

 

まだ間に合うかも?公演の感想をメールでお送り下さい。

gokicon@gmail.com

トップへ戻る