過去のアンケートはこちら

「つまらなかった。金返せ」と言われることは本当に悲しい。金を払ってせっかく観に来たお客様全てを満足させられればでんなにかいいだろうと、いつも思ってやってはいるが、現実問題なかなかそうはいかない。そうなるとほとんどのお客様が「まあまあ可もなく不可もなくって感じで適当によかった」みたいなところに落ちつくのがいいかというとそうは思わない。「物足りない」「もっとやってほしい」という客が一人でもいないように徹底的にやらなくてはと、思ってしまう。するとヒステリックに拒否反応を示す客が今度は出てくる。これは悲しいことだがある程度は仕方がないことだ。全ての客を満足させることが出来ないのなら最大多数の客をほどほどに満足させるよりもはっきり好きか嫌いか強引に問いかける表現の方をとる。これは性ってやつだ。すると拒否反応、勘違い、様々な感情を織りまぜたアンケートが返ってくる。不謹慎かもしれないがそれらを読むのは非常に楽しく、やる気を起こさせる。一公演あたりの動員が100人に満たなかった頃からアンケートの回収率だけはよかった。そんなアンケートをせっかく書いて下さった方々の為にここでは創作者である私がいくつか見繕ってコメントさせて頂く。

 

第21回「アンドロゲン・レインボー」(06.10.11)

今回はストーリーも分かりづらく、評判悪いんじゃないかと予測していた。いつも気にかけているのは一つの事件を順を追って分かりやすく見せる。これが分かりやすいドラマの基本。含みがなく、ひねりもなく進行する筋。それがいい。逆に時間軸は錯綜し、幻覚と現実が入り乱れる芝居、横滑りしていくエピソード。それは実は小劇場の常套な手法、つまり小劇場っぽいやりかたで、今まで自分に禁じ手としていた。でも、マンネリを避けるため毎回一つは禁じ手を一つ解放する。それが今回はストーリーの錯綜だった。だが、アンケートを見る限りほとんどそれを非難する者はいない。それでいいのだろうか?本当にそれでいいのだろうか?不惑の年にして悩むDr.エクアドル。とりあえず、感想いってみます。

牧師というのでプロテスタントなんですね プロテスタントの施設で働いてるので同僚きたらまずかった・・・30代でも40代でも独身者は婚前性交渉禁止で、恋人出来たら報告し、結婚前は面 接でSEXの仕方を習ったり、そんなしょくばなので。(守谷市 ♀)

え?普通のキリスト教でそんなに大変なんですか?まるでカルト!ああ、でも浄土真宗でもないのにガキとか普通 に作る日本の仏教よりチャンと真面目に宗教してるではないか!プロテスタントの方が性にはおおらかなはずですが・・・カトリックは一体どういうことになっているのだろう!ガクガクブルブル(絵文字書けない)・・・ちなみにモルモン教はオナニー禁止。そのくせ一夫多妻制はつい最近までOKだったという・・・

「ブサイクはどこだー。」と探してるときドキドキしました(船橋市 ♀)

自信ないんですか?自分のところに来るんじゃないかと、俯いてドキドキですか?そんなところが想像するだにかわいいですね。かっわいー!夢が壊れるといやだから顔は見せないで下さい。

愛子さまもみたかったです。(世田谷区 ♀)

かつて愛子さまを出したイベント作品もあったな・・・愛子さまと真子様の勢力争いを描いたモノ。あれ?そのネタもう使えないかも!そして、鳩が・・・

小難しい理論とか関係なく、素直に楽しめました。(目黒区 ♂)

小難しい理論とかありません。大丈夫です(何が・・・?)。

セリフが上手く言えてないんじゃ?(横浜市 ♂)

俺?

本当に良い刺激をいただきました(死神)

12月よろしくお願いします(私信)。12

盛大なオナニーショーでした。閉じこめられて目も耳もふさげない。こいつぁ、ゴーモンだ!オナニー見るより、ヤル方がイイョ!むしろ混ざらせて欲しかった (α) 

俺もオナニー見るよりヤル派です。チンポしごきながらオナニーシーンは早送りです。「なんだよ、せっかく盛り上がってきたのに、ここでオナニーかよ」そんな経験ありますよね?

いつも列を整理なさっている女性の方、とても声が通 っています。舞台にはでられないのでしょうか・・・?(不明)

イベントに出演したことがあります。trfを題材にしたコントで、YUKIとDJ kooのセックスを描こうとし、俺がDJ kooの役で、舞台上での生本番にトライしましたが、チンポ勃ちませんでした。舞台上ではダメですね。世間では人に見られると勃つひともいるとは思いますが・・・

冒頭の仕掛けに感動しました。(港区 ♂)

前に観た時より、設備に驚かされました。(葛飾区 ♀)

あの仕掛けは別に斬新でも俺が初めて思いついたすごいアイディアでもなく。芝居をやってる人なら一度くらいは思いつくことではないでしょうか?脳裏をよぎった人なら今まで数多くいたのではないでしょうか?ただ、普通 は飲み屋の馬鹿話として終わることでしょう。冗談交じりにでもそんなの提案した日には「アホか」とツッコミが入ってそれで終わりでしょう。こういうのを真面 目に実現しようとする人を世間では馬鹿といいます。

デートで来てよかったです。(不明)

よかったですね。そのデートなるもの、俺もしてみたい。

エクアドル先生はホリプロの人をいじめすぎだと思います!彼女が卒倒した場に居あわせましたが、その後のおびえきった表情がとても良かったです。ああいったアクシデントとは大歓迎です。ウヨクの人には気をつけたほうがいいと思いますが(岐阜市 ♂)

ホリプロってのはデマで、新国立劇場の研究生でした。新国立劇場の研究生?意味わからん。今回の作品は好戦的な結論というか、平和主義の敗北が描かれています。ウヨクの人も溜飲が下がる思いなのではないでしょうか?

黒田さん関係はあとからクレームがすごいのではないかと、こちらが心配になりました。(国分寺市 ♂)

そんなわけでクレームなど一件もありません。まあ、ウチの客でそんなことに目くじら立てる人もいないだろうしね。っていうか、実はここに書く方が危険!

皇室ネタだとついつい笑ってしまいます。何故でしょうか。(世田谷区 ♀)

「カタワ」「ドカタ」「キチガイ」「オマンコ」といったいわゆる放送禁止用語よりも、普通 に「黒田さん」とか呼び合ってる方がドキッとしますね。そしてウキウキしますね。何故でしょうか?分かりません。「宮内庁」とか、「さーや」とか、全然放送禁止用語じゃないのにね。

ちょーたのしかったです。(川口市 ♀)

やっと観に来てくれましたね、フクちゃん(私信)。

宗教的なしがらみのない国に住んでいて良かったのかな?(川崎市 ♂)

僕個人は無神論者ですが、もともとの血筋が東北の寒村の百姓の血なのか、多神教的な世界観になんとなく惹かれます。藤岡信勝なんぞは、天皇への崇拝の気持ちが大昔から庶民に息づいていたなどと主張してますが、恐らくウソでしょう。あらゆる神をおおらかに許容する風土がこの国の本来の伝統だと思います。

猫アレルギーです。が、大丈夫でした。(港区 ♂)

猫もっと出そうとしたんですが、つかまえられませんでした。引っかかれて公演後、リンパ節が腫れてしまいました。野良猫の爪にはご注意を!

上の穴からはてっきり水がふってくると思ってました・・・・・・。 (埼玉県 ♂)

同様多数。上から何か降るものと考えてた人がおおかったようだ。え?バレバレじゃないかった?してやったり!

全米がないた!!(不明)

ねらーですか?ありがとうございます。

まわりであの姿勢のまま数人眠っていた。日本人って疲れているのね。 (武蔵野市 ♂)

数人!!度胸ありますね。そんで目が覚めたら醤油、ペプシ、鼻水、胃液まみれってか?

まくのはクリーニングで落ちるものにして下さい。(豊島区 ♂)

すいません。ところであなたの名前、小学校の時同じクラスだった石原くんのお父さんと同じ名前ですね。新自由クラブで参議院に当選してましたね。

何かこのコーナーもまったり感がアップしまくりだな。いいのだろうか?今度こそ俺の得意の文調で「バカヤロー」「何言ってんだてめえ」「死ね」「もう来んな」とか書きまくってやろうと意気込んで臨むのだが・・・弱いね、パンクじゃないね、俺・・・・

結局ドクターエクは左翼でも右翼でもないのか?
それで本が書けるというのは珍芸だね。
自分がどういう人間なのか迫られた体験はないのかい?
のかい? ってむかつくだろコレ。 エクアドにとって芝居をやるという事は一公演で十万円くらい儲かればいいなとい う私欲なのかい?
そうでない気がするんだけど。
アドルに期待しすぎたかな。(♂)

・・・ええと、どう答えていいのか?どういう風な答えを期待してるのか、よくわかりませんが、エンターテイメントはイデオロギー的に無色でなくてはならないと、思っております。時事ネタ、社会問題ネタ、社会運動ネタはネタとして好きだから取りあげるけど、右翼にも左翼にも肩入れしてない、どちらも応援してないつもりで作ってます。これを相対主義といいます。でも、これが伝わりにくくて、誤解されることもおおい。そんな中で相対主義的な立場をきちんと読みとってくれる・・・すいません。むかつくどころか嬉しいのですが、この感想をどう読みとればむかつけるのでしょうか?世間に流布するエンターテイメント的なものは、例えば浜崎あゆみにしても、ドラゴンボールにしても、ドリフターズにしても左翼でも右翼でも別 になく、それと同じことなのですが・・・何を期待し、何に失望したのかよくわかりませんごめんなさい。


今後ゴキブリコンビナートに期待することはありますか?という質問に触れて

一般大衆、サブカルおたくの圧力にまけずに頑張ってほしいです。

最近サブカルという言葉を誤解してたという事実に気付きました。今まで私が使っていた意味がどうやら違っていたみたいです。今後この言葉を注意して使っていこうと思ってます。で、サブカルって(結局意味がわからなくなった)?

演劇シーンを破壊せよ!

いいですね。激をとばしていただき、ありがとうございます。こういう勢いづいた激は好きです。もっとも本音を言えば演劇シーンが破壊されようが、大いに隆盛を極めようが知ったこっちゃないという立場です。ごめんなさい、破壊する気なくて。演劇シーンとやらは大嫌いですが、恨みは別 にないので、お互いに関わりになることなくそれぞれ我が道を行くってことで。もちろんこういう風変わり(?)な作風で演劇シーンの活性化につながったりするのは断じて避けたいところです。何が悲しゅうてあんなヤツらを活性化しなくてはならないのか?活性化するぐらいならもちろん破壊します。完膚無きまでに。

席のある公演を望んでいたが、今回の教訓から逃げ場を求む。

まあ、次回また席なしになるでしょうな。それにしても席のある方が危険だなんて・・・

このまま突き進んでください。

はい。

ここ近いし、楽でよいです。最後とはいわずまたここで。

歩いていけるぐらいのとこにすんでおられますね。私もちょっと前まで中央5丁目という歩いて3分ぐらいのところに住んでました。駅から自宅までの途上に光座があり、演劇公演が行われている事実を発見したのです。

お笑い、バカかっこよさ、バカ悲しさ。

某劇団団員の嫁さん、こんにちは。そのキャッチコピーは旦那のとこ用に考え出されたやつではありませんか!怒られますよ!女座長に!私が何も知らないとでも思ってましたか?そのとおりです。確かに何も知りません(でも、そのキャッチはたまたまどっかで目にしていた。たまたまだよ、たまたま!)。

一般大衆、サブカルおたくの圧力にまけずに頑張ってほしいです。

最近サブカルという言葉を誤解してたという事実に気付きました。今まで私が使っていた意味がどうやら違っていたみたいです。今後この言葉を注意して使っていこうと思ってます。

今のままでいい。40才になっても

なりました。じゃ、今のままで。

青天井での野外公演。

前回のは違うの?

J−POPみたいなお芝居希望。

まだ違う?

今後とも下流界の華であってほしい。

華はともかく、一生下流だな。

これからも会場設備に、こだわっていって下さい。

はい。設備屋として(意味違う)

客参加型。

そのうち!

現実の酷薄さをきちんと見つめ、10倍ちかくヒサン化した作劇、あとミュージカル。

分かりました

客演招いてプロデュース公演。

いやです

次々に思いもよらぬ 場所で。

はい

この世のものとは思えない行動

え?

無事に続いてほしい。

俺も

また驚かせてください。

まかせろ!

アグレッシブに熱く燃えろ。

わかった

すごいなあー毎回やっぱりおどろかされる!

それは感想

無し。

無し!

こういうやつ。

そうか

人間の汚い部分をこれからも楽しく見せて欲しいです。

また来て下さいね・・・

 

 

公演の感想をメールでお送り下さい。
gokicon@gmail.com

トップへ戻る