第19回公演 「君のオリモノはレモンの匂い」(2005.08.28)

メール分のアンケートはこちら

今回初めての完全ミュージカル(全編歌)ということで、不安要素いっぱいでした。全客総スカンも可能性としてはあり得るという覚悟で臨みました。でも、一度はやろうと思っていたので、これは宿命だったのです。
  かつてミュージカルやっているというだけで、まともなセンスの持ち主は無条件に眉をひそめ、侮蔑の眼差しを送ってくるという我々にとって幸福な時代がありました。21世紀になり、なぜだか理由はさっぱりわからないが、そういう時代が終わり、猫も杓子もミュージカル、「何でこんなヤツが?」ってヤツまでミュージカル要素の導入を試すという全く持って奇妙な時代に突入しました。そういうヤツらは基本的に私にとって憎悪の対象でしかありません。そんな時代、ミュージカルをもはややめるべきかとも思い悩みました。しかし、ミュージカル形式を廃してそれにとってかわる新たな憎悪アイテムの導入もままならず、むしろ音楽劇の形式を極限にまでおしすすめてしまいました。逆のことをしてしまいました。どうやら、スタンスとしてではなく本当にミュージカルという形式を愛してしまっているようです。
 
アンケートを見る限り、とりあえず総スカンの事態は避けられたようですが・・・

これがうわさの筋肉(マッスル)ミュージカルか。スゲー楽しかったです。けがには気をつけてください。とりあえず生きて外に出れて良かった。ガムテープの前貼りはモロ出し以上にエロかった。(大田区 ♂)

おやおやあなた、会場間違ってますよ。まあ、でも、きっと似たようなものなので大丈夫です。

「君のおりものは〜♪」ってヒドイ歌ですね。つい歌ってしまいそうです。(不明)

「君のおりものは〜」の歌がとても印象深く、記憶に残りました。

この曲はジャック・ブレルをイメージしてみました。ウソです。聴いたことありません。職場などで思わず口ずさまないように気をつけて下さい。

最初にDM(ダイレクトメール)で料金後払いの前売りチケットが届いたときには荒手の(原文ママ)送りつけサギかと思ってビビリました。当日来てみたら「230万円です」と言われたらどうしようと思いましたが大丈夫でした。(千葉県 ♀)

それを当日精算券といいます。さては、アナタ演劇みたことないですね、ウチ以外の・・・正しいことです。

去年初めて観てそれ以来芝居はもうゴキブリコンビナートだけ見れればいいや!って感じです。(厚木市 ♀)

もちろんゴキブリコンビナート以外のお芝居をも楽しめるというお客様もいらっしゃるようです。別 腹ってやつですな。それはそれで 結構なことですが、そうなるためには当劇団の芝居を観た後には、美しい夕日を見て涙ぐんだり、富士山見たり、松島見たり、三保の松原(だったっけ?)を股ぐら越しに見たり、虹を追いかけたり、座禅と粗食で一週間過ごしたり、中学時代に経験したキスどころかとか手を握るだけで赤面 したあの恋愛の相手を思い出すべく奥からアルバムを引っ張り出してひとしきり眺めたりとか感性のリハビリ必要でしょう(自信持ちすぎ?)!

演劇を壊せば壊すほど演劇界に貢献しているような・・・(江戸川区 江戸川太郎さん)

演劇界に貢献するほど影響力ありません。以前は某劇団が当劇団の影響を受けているのでは?という被害妄想と偏執狂的な怒りにかられていた時期もありましたが、今は冷静に言えます。誰も気にしちゃいないって。自意識過剰は不幸の源。反省しています。どこにも貢献されず貢献せずの当劇団のようなポジションを「異例性」とでも表現すればいいのでは?とにかく我々ってなんかの先駆者でもなければ、「中心」を活性化させるための「周縁」でもない、単に例外な集団ですね。ところで重機械全自動シアターは活動していないのですか?江戸川太郎さん!

オリモノとは関係ないが、フーゾクで20人に1人くらい性器が悪臭がする女性がいますね。教えてあげた方がいいと思うがわざとなのか?(武蔵野市 ♂)

マンコは、オリモノの他にも●経血●潮●マン汁=愛液●アポクリン腺からの腋臭のようなくさい汗●羊水など様々なにほい汁を垂れ流します。おおらかに受け止めてあげたいものです。でも私が一番辛いのは舐めれば舐めるほどに陰毛等にこびりつき、フィードバックされてくる自分のつば臭さです。

ぴあのお姉さんが公演名確認する時ドキドキしました。オリモノなんて言葉、きっと久しぶりに使ったと思います。よい言葉ですね。(東大阪市 ♀)

アナタオリモノと無縁ですか?サラサーティつけないんですか?それは女性の悩みが一つ少なくてみんな羨ましいことでしょうね。

むしろ、あまり笑いをとろうとしていないような気がしたのですが、気のせいでしょうか。(上尾市 ♂)

気のせいではありません。我々はシリアスさを追求しています。シリアスすぎる状況が何故か滑稽さを帯びる。シリアスすぎて全てが馬鹿馬鹿しくなる。そんな矛盾にこころ惹かれます。ゲラゲラ笑って見てほしいとは別 におもっていません。いわゆるコント劇団は嫌いです。

民団のすぐそばでなにやってるんですか。

僕の上司というか、仕事を回してくれる親方で帰化済みのひと(金本さんという)が初めて観に来てくれました。出来れば今回じゃない方がよかったなあと思いました。もう仕事回してくれないんじゃないかと心配になったりしました。仕事的にも尊敬でき、人間的にも愛せる希有な人なので縁が切れるのはやだなあと思っていました。でも大丈夫そうです。いつも身障者ネタとかやってますが、聾者劇団の人たちも当劇団をひいきにしてくれます。そんな感じで民潭の皆さんも是非お越し頂きたい。すなわち・・・

一度ドヤや韓国人街でやるところまで行くのはどうですか。(文京区 ♂)

そういうのがいいですね。ところであなた私が小学生の頃の同級生のお父さんで当時新自由クラブ所属で参議院だった人と名前が一緒ですね。

今日誕生日だったので自分へのご褒美のつもりで1人で来ました。
ご褒美なのか、何なのかよくわかりませんでした。(中略)今日はとにかく新しい誕生日になった気がしました。(国分寺市 ♂)

おめでとうございます。Dr.エクアドルの誕生日は七夕です。この作品のための準備期間でした。曲作ってました。パソコンで。パソコン画面 に向かってマウスいじってる間に終わってしまいました。

何言ってるのかわかんなかった。もう少し聞こえるように歌ってほしい。(不明)
歌が聞き取れないっス(船橋 ♀)
歌詞がよく聞きとれなかったので残念です。(深谷市 ♂)
スピーカー近くで歌が聞き取りにくかった。(不明)

これはタイニイアリスをなめていました。はっきり言って。まあ、音場とかの問題ですが。狭い小屋だから対策なくても大丈夫だと思っていました。前回アリスでやったときはマイク使いました。春の野方のイベントでは録音テープにボーカルも入れてました。しかし、今回は特に何もしなくてもガンガンに声が隅々まで響き渡ると思っていました・・・音場なんて知ったこっちゃねえんだよ!という立場を貫きたかったです・・・甘かったですねえ。次回はもっと広いところになる予定なので・・・ええ、考えますとも。

潔さんに頭にケリをいれられました。用ム員に足ゲにされたブルーカラー以下の存在としてこれからほこらしく生きてきます。

それはよかったよかった。今まで心を悩ませてきたいろんなことも、今ではなんだか些細でどうでもいいことに思えてきたことでしょう。大抵のことは許せる大きな心の持ち主として再出発ですね。

最前列で観ていたので本物のチェーンソー、手斧、包丁を振り回された時には生きた心地がしなかった。(松戸市♂)

刃物はやめようよ。刃物は。(さいたま市 ♂)

大丈夫です。一件危険なように見えても絶対お客様には危害が行かないように細心の計算がなされています。安心してご覧下さ・・・

本当に隣の人のかっぱのフードがおのできれたことにおどろきました。(日野市 ♀)

ええ?本当ですか?そんな筈は・・・細心の計算が・・・おそろしいことをする役者がいますねえ!

材木がはずれて頭左側面 に当たりました。とても痛かったです。(葛飾区 ♂)

あああ!

芝居の途中、ふとわれにかえって何が事故があって電気がきれてパニックがおきたらみんな死ぬ かなと、芝居の途中でこれで死ぬかなと、3回くらいふと思った。地震が起きなくてよかった。(練馬区 ♂)

何か起きたらって・・・地震が起きたらタイニイアリスじゃなくても死にます。小惑星が降ってきたらどこにいても死にます。だから大丈夫です!っていうか、ああいう丸太組は意外に振動、揺れに強い気がします。もとから揺れてるし。大災害時にはむしろ安全かも!

●前の列にいた客の頭部に丸太が直撃したり、オノがかすったりしてうらやましかった。お盆休みなのにこんなの観に来ている最低層民の人たちだからきっと夏休みのいい思い出になったと思う。

●今回は周りにオリモノが臭そうな女の客が多くて迷惑だった。次回からは入場の際ににおいチェックしてもらいたい。魚介類のにおいの女は入場可(原文ママ)にして下さい。(中央区 ♂)

そんなこと始めてしまうと、チンポが魚介類軟体動物系臭い男子も腋が魚介類脊椎動物系臭い男子もガテン系仕事の帰りで靴下やらシャツやらとにかくものすごいことになっている男子も入場拒否になって客が十分の一になってしまって困ります。客同士密着するこういった場所ではお互いのにおいにそれぞれの生活に思いをはせて楽しむくらいの気構えがよろしいかと。これこそが今回の作品を通 して私が言いたかったことです。

●汚水もそろそろあきたので、濃硫酸とか聖水をまいてほしい。最近客が入りすぎて大変そうなので少し間引いた方がいい。

聖水だと違った意味で客が入りすぎそうですね。

●次回作は四季劇場でオールスタンディングとのことですが、ライオンキングと間違ってやってきた中流ファミリーをビチョビチャに濡らして再起不能にして下さい。(同上)

四季劇場の横に五季劇場(ゴキ劇場)建てるつもりですが、なかなか実現に至りません。

げひん!ねんれいせいげんさせた方が良いですね。(静岡県 ?)

よく昔ながらのアングラとか舞踏とか観に行くと親子連れ見かけます。何考えているんだコイツと一瞬思いますが、アングラの全盛期に若者だった人たちが子供とか育てながら応援しているんですね、ああいう集団を。アングラ界も枯山水のあじわいですな。当劇団に関してはほっといても今のところ大丈夫なようです。子連れが来たことは一度もありません。事例が生じたら対応します。 この国の未来を担う前途ある多感なお年頃の方々には見せたくないものです。

ディズニーランドにいる気分になれた。(小平市 ♀)

当初より、当劇団のライバルは東京ディズニーランドです。

遊園地みたいでおもぴろかったです。(文京区 ♀)

有り難うございます。

ディズニーぽかった。うさぎの死体が出なくてよかった。

うさぎの死体なんて出したことありません。百数体ものうさぎの死体が並ぶシーンで始まったりしません。メキシコ映画と勘違いしてますか?それはそれで光栄です。でも、動物の死体なんて出せません。虫も殺さぬ 性格とは我々のことです。

「シェルブールの雨傘」みたいに全編歌なのが素敵でした。「盲獣」と「ロッキーホラーショー」を足して割ったような面 白さがありました。(新宿区 ♂♀)

「シェルブールの雨傘」はいいですね。帰り道でうれしさの余り降りしきる雨の中突如タップを踏み始める主人公。飛びまくる水たまりの水。傘を放り出し、背広をずぶぬ れにして、路上でひとり踊り狂い、満面の笑顔で雨どいからの排水に顔を突っ込む。素晴らしい映画です。主人公の友達も変な顔しかしなかったりして見所満載です。

滝の効果でマイナスイオンが出ていたのか癒されました。感電だけには気をつけて下さい。(杉並区 ♀)

通電中のコンセントを水につけた時は役者さん方が感電しないか心配した(?)

感電は毎日でした。マイナスイオン?・・・広告等で聞かれるマイナスイオン云々はいわゆるトンデモ科学なので信用しないように。悪徳家電メーカーに気をつけましょう。

げきじょうにレモンのにおいを漂わせてほしかった。(府中市 ♀)

そういうことをやろうとするといつも意図しない様々なにおいとまざりあってイオウのにおいになったりタクアンのにおいになったりして失敗します。だからやめました。

においがないだけよかったです。(八王子市 ♀)

何で臭かったり臭くなかったりするんでしょうね。やってる方はさっぱりわかりません。

帯下:Jaginal discharge BV=細菌性膣炎 魚の臭ったような臭い レモンの臭い?新しいですね。トリコモナス!クリーム状(セレブ)

うーん膣事情に詳しい方のようですが、いまひとつ読解出来ません。勉強します。

ここまでぬれるのならいっそ水着でのかんらんを許してほしい。(朝霞市 ♀)

客も水着でってのは一度やってみたいものですな。ずっと思ってます。

ぜんぶでどのくらいけがをしましたか?仕込みにはどのくらい時間がかかりますか?バラシはどのくらい?水は毎回入れ替えるのですか?破傷風の注射はどのくらい?

若い頃ファンで入団しようか迷った劇団「パノラマ歓喜団」の元主宰にして現在はAV監督の二村さんこんにちは。質問に答えます。質問1・・・切り傷は全員骨折一名 質問2・・・2日 質問3・・・6時間 質問4・・・一日おき 質問5・・・してない(まあ大丈夫でしょ)ヒトトヨウは裸足で歌を歌いますが、登場前には足が一点たりとも汚れがつかないように舞台スタッフは入念に床を拭きまくり消毒しまくります。そんなヒトトヨウと我々は違います。

生傷が絶えないとは思いますが、大ケガだけはしませんように。大ケガしないのもプロの条件です。(杉並区 ♂)

一応今のところ取り返しのつかないケガは起きてません。万一大ケガをするときは見た目的にも地味でない形、見世物芸人になれるような形で残るよう気をつけたいと思います。

歌うまい人増えましたね。(新宿区 ♂)

ええっ?!

美しい!美しすぎる・・・!(市川市 ♂)

えええっ?!

エクアドルさんの歌が上手だった。(宇都宮市 ♂)

ついにこんな意見まで!いつも下手下手と各所で書かれまくってるのに!多分音楽の先生のシーンを言ってると思いますが、適当に声楽っぽく歌うと上手いとか言われるもんなんですね!あんな適当な声楽のモノマネ、はっきし言って誰でも出来ます。つうかどちらかというと私は下手だと思います(モノマネが)。でも、声楽っぽく歌うととりあえず上手いとか言われるんですね。いつもそうしようかな・・・でも、下手だ下手だと言われているいつもの歌い方、音程外して絶叫しているだけみたいな方が、より多くの技術と魂と神経を注ぎ込んでいます、実は・・・ちょっと複雑な気分です。

カーズ様vsリサリサのバトルフィールドのように立体的な演技が楽しめるぞ。新大久保のスク水イメクラでも出来ないような(杉並区 ♂)

すいません。さっぱり分かりません。何の話題でしょうか?格ゲー?

「チーム☆アメリカ」より面 白かったです。(入間市 ♂)

これもわかりません。映画?

よくアリスでここまでやったものです。(♂)

アリスもよく許したなって感じですね。普通 の劇場なら即刻出入り禁止になりそうなことがいっぱい起きました。撤去時には入り口のネオン看板に丸太をぶつけて粉砕してしまいました。

今年の残りの予定は10月に川越祭り、12月に浦和となります。(北区 ♂)

あ、見世物小屋の親方、お疲れさまです。業務連絡ですか?花園丸投げしてください。君が肩入れしているデリシャスなんたらとかいうセクシー集団や、秋葉原住人向けセーラー服熟女劇団並みにたまには優遇してくださいよ。

二丁目の真中でGAYパレードの当日に公演するとはすごい勇気、この後はパレードに行きます。(不明)

この公演とGAYパレード両方に用があって新宿2丁目を訪れたのですね。この劇団のファンにしておかつ男色家ですか?おいしい一日でしたね。

仮面 のうわぐつの女の子がでてくるところで「まだまだいくよー」という声が気になってしまった自分がいやだ(神奈川県 ♂)

あれなんでしょうね。作ったの僕じゃないんで。

オマンキー氏がもう少し見たかった。(小平市 ♀)

私ももう少し出したかったのですが・・・

エクアドルさんフィーチャー作を切望します。(中略)報復パラダイス(原文ママ)みたいな。

ゴキブリコンビナートを作った理由は当時役者をやりたくていろんな劇団を見て回っていたDr.エクアドルが、自分のやりたいタイプの演技(終始声の限りに叫びまくりハイボルテージでケガもものともせずひたすら暴れ、なおかつ味わいを出す)が出来る劇団が一つもないことに失望した末に、なら自分でそういうことが出来る本を書き、演出するしかないと思ってのことです。だからDr.エクアドルは演出家、脚本家、装置家、作曲家、振り付け師である前に一個の役者なのです。でも、大規模化するスタッフワークに忙殺され、最近では自分のセリフも満足に覚えられず、アンケートに「またセリフ噛んでましたね、もう出るな」と書かれてしまう昨今です。最早力量 的に今回くらいの出番が一番ヘマをしない限界のようです。困ったことになってしまったものです。

全編歌でも何の違和感もないいつも通 りの劇進行が素晴らしかった。スタイル的にしっかりしているからですね。(中野区 ♂)

一度美術展みたいな順路を巡る形式でやってみたい。シンデレラ城みたいな感じで。あるいはインスターレーションみたいな感じで。どんな形式でやってもゴキブリコンビナート色がちゃんとでる!我々はジャンルを超えたのでしょうか(なんてね)。

昨日の真夜中サイコビリーのイベントでこわい人たちの中でモッシュしたよりこわかったです。(品川区 ♂)

サイコビリー!今でもあるんですか!ショッカビリーは?でも、そんな風に見られる僕らもギズムのボーカル(横山サケビ)には負けます。一回怒られたことありますが、あの人マジでこわいですね。

用務員って自分も子供の頃馬鹿にしていたけど、いちおう地方公務員だから、今ではちょっぴりうらやましい存在です。(川崎市 ♂)

私は田舎の素朴なバカ子供だったので用務員さん(ブルーカラー)も保険の先生(かなりブルーカラーより。世間的なランクは恐らく美容師とかパチンコ店員ぐらい)も普通 の先生も同格に偉いと信じ込んでいました。やがて社会的、世間的に同格でない知るのですが、それと同時に義務教育の教諭など中途半端な進学校で地味に落ちこぼれた人たち、完全にドロップアウトでもなく中の下ぐらいをキープした人たちのなれの果 て。偉そうに勉強しろとか言ってるが、本当に真面目に勉強した人は教員養成過程など選択しない。知性を本気で磨くこともなく、といって青春時代にハメを外してアソビ狂ったわけでもなく、資本主義社会の荒波にもまれたこともなく要するに何も知らないくせに子供の前ではいろいろと知ってるふりして偉そうにふんぞりかえっている謎の生物、子供の前でしかいばれないから教育者という職を選んだ情けないヤツらという事実も知るのでやはりいまでも同格です。というか、義務教育の教諭という職業の尊敬できなさ加減は私の中では用務員以下ですな。
 地方公務員がうらやましいですか?何を隠そう私の父親は、国家公務員でした。農家の8人兄弟の下から2番目なので農地も継げず、高校行く余裕もなく、地元の農村に職もなく、15で奉公に出されたが辛くて逃げ帰ったりして最終的に自衛隊に入隊したらしいです。

学校で習字の時間があったときクラスの中で自分だけ習字道具がなくて先生に「何で習字道具お前だけ出さない」と言われて、「貧しいから買えません」の一言が恥ずかしくて言えずにひたすらうつむくだけだった。

奉公先から逃げ帰ったとき、深夜に家にたどり着いて、さぞかし親に怒られることだろうとビクビクしてたが、母はそんな自分にだまって飯をよそってくれた。

等、父の少年時代から自衛隊入隊までの経緯は涙なしでは聞けないエピソードばかり、そして酒を飲んで子供に言い聞かすことと言えば「中卒だから後から入隊したやつに抜かれていつの間にか自分の上司になる」みたいな愚痴と「自衛隊という職を見つけたおかげで俺のような貧農の末っ子よりでも子供二人を飢えさせずにそだてられた」という微妙な着眼点自慢。羨ましいですか?羨ましいような気もしますね、少し。

気の利いたことはかけないです。みなさんおつかれさまでした!!(千葉市 ♂)

でもアップしてみました。全てのアンケートをアップし、コメントするまでには至りませんでしたが、アンケートを書いてくれた皆様、有り難うございました。

メール分のアンケートはこちら

まだ間に合うかも?公演の感想をメールでお送り下さい。
gokicon@gmail.com

トップへ戻る